고농도 비타민 C 점적

고농도 비타민 C 점적

本日、台風の中、高濃度ビタミンC点滴に通われている患者様がお越しいただけました。
現在、悪性腫瘍の化学療法治療中、1回目の化学療法でもほとんど副作用が出現しなくて とても楽に化学療法を受けられたと喜ばれていました。続々とエビデンスが出ていますが、国内では製薬メーカー、保険医療の壁があり 普及するには時間がかかりそうです。エアナジーとの併用療法は本当に 癌患者様が だるさがなくなったり大きく疼痛が軽減されることを実感されています。(1) 2005年にアメリカの国立衛生研究所(NIH), 国立ガンセンター(NCI), 食品薬品局(FDA)の科学者達が高濃度ビタミンC点滴療法がガンに有用であるという基礎研究論文をアメリカ科学アカデミー紀要に発表し、アメリカ中にインパクトを与えました。
http://www.pnas.org/cgi/content/full/102/38/13604

(2) 2006年にアメリカの国立衛生研究所(NIH), 国立ガンセンター(NCI)や大学の研究者らが高濃度ビタミンC点滴療法が明らかに有効であった3症例(腎臓癌、膀胱癌、悪性リンパ腫)を、NIHの症例報告の基準で論文にまとめました。
http://www.cmaj.ca/cgi/content/full/174/7/937

(3) 卵巣癌 (Stage IIIc)に抗ガン剤と高濃度ビタミンC点滴療法の併用が有効であった2例について、2003年にカンザス大学メディカルセンターよりアメリカ栄養学会雑誌に発表されました。
2例とも抗ガン剤投与後は高濃度ビタミンC点滴療法だけで長期経過は良好です。
http://www.jacn.org/cgi/content/abstract/22/2/118?ijkey=15532064060606a4bf7f2c91cb079c9dde36bb77&keytype2=tf_ipsecsha

(4) 現在、カンザス大学では国立衛生研究所(NIH)の認可(NCT00284427)を得て、卵巣ガン・子宮体ガン・子宮頚ガンに対する高濃度ビタミンC点滴療法の臨床試験を進めています。
http://www.clinicaltrials.gov/ct/show/NCT00284427